【高校生×休学】「休学経験は大きな自信に繋がった」高校1年生で休学したRay君の体験談

こんにちは、休学ラボのハジメです。

今回、休学ラボでは高校を休学してフィリピンに10ヶ月語学留学していたRay君という高校生に、実際の生活や、休学するキッカケ、復学後の学校生活などについて伺ってきました。

「復学後、クラスと馴染めずいじめられてしまうのでは?」、「休学したいけど、周りの人はやっていないし不安だ…」という意見を持っている高校生は少なくないと思います。そんな高校生の皆さんの参考になればと思います。

「とりあえず行動しよう」と思って休学した

ーー休学の経緯について伺っても良いですか?

僕は、英語がほとんどできない、アレルギー並みに嫌いで。それを高校入ったら、勉強とか絶対ついていけなくなるだろうなと思ったんです。中学校最後の期末テストで、英語のテストで100点満点中30点を取ってしまって。

高校ではやっていけないなと自覚したんです。これが決意を固めた瞬間でした。すごい悔しかったんです。「これはどっか1年くらい英語を集中して勉強しなければ」と思うようになりました。

それで親に相談してみたら、探してきてくれたのがフィリピン語学留学できる語学学校サウスピークだったんです。

ーー休学することは不安ではなかったんですか?

すごい不安でしたよ。周りに一切、休学している人いなかったですし。ですが、どうせなら1年やってしまおうと当時思ったんです。今自分で考えてみても不思議なくらいですね。

とりあえずやってみようという気持ちでした。

フィリピン留学では英語力にかぎらず、大学生や大人とのコミュニケーションを取ることで様々なことが学べた

フィリピンの町並み

志を持つ大人と出会い、今後の人生に大きな影響を受けた。

ー休学中にフィリピン留学を主にされたんですよね?

はい、僕はフィリピン留学を通して、英語力を高めただけでは無く、様々な大人の人とコミュニケーションを取ることができました。

1番印象に残っている経験としては、社会人の方で、留学から帰ったら自分の塾を開くという方とお話できたことですね。

その方にものすごい影響を受けました。その方の読む本から、どんなふうな人生を送っているのか色々聞くことができて、今後の僕自身のキャリアプランの参考にしようと思っています。

ーーどうして、その方から影響を受けたんですか?

その方と、志が似ていたからですね。

もともと僕は将来「人の役に立てるような仕事」に付きたいと思っていたんです。というのも、高校受験で塾にかよっていたんですが、その塾がとても良くて勉強法から何から何までいろいろ教えてくれたんです。

その御蔭で、学校の勉強がほとんどできなかった僕でしたが、第一志望に合格することができたんです。その時から、自分もこんな風に人の役に立つような仕事をしたいと思うようになりました。

そんな折に、このような塾をひらいて他人の役に立ちたいという志を持った社会人の方と出会えたのは、すごい良かったと思います。

さらに、いつでもポジティブなフィリピン人講師達とコミュニケーションを取るのは私にとって非常に良い効果がありました。というのも、僕は中学校の頃はほとんど、友達を作れず、男子も特定の人としか話せなかったんですね。いつもうつむいて過ごしていました。

手前がRay君。フィリピン人講師と授業を受けています

ですが、このようなフィリピン人講師達と色々話しているに連れ、自分の中で他人とコミュニケーションを取ることに対する自信を身につけることができました。

今在籍している高校では、色々な人と話せますし、本当に楽しい学校生活が遅れています。

「高校の英語の先生にも負けてないぞ」と思えるくらいまで自信を身に付けた、フィリピン留学での英語学習について

卒業時のRay君(写真左)

ーー実際英語学習はどうでしたか?先程ものすごい苦手だったと話していましたが?

そうですね。苦手意識はもうほとんどありません。しかも、フィリピンで徹底的に英語の発音矯正をしたおかげか、発音は絶対誰にも負けないぞ、という大きな自信になりました。正直なところ発音だけなら高校の英語の先生にも負けてないと思います(笑)。

ーーそれは素晴らしいですね。

もともと苦手になってしまった原因の1つとして、中学の英語の授業のときに「立って英語を生徒全員でその章が終わるまで音読する。読み終わったら、着席して良い」という授業があったんですが、僕は英語が全く読めずに、いつも最後まで1人だけ残って音読していました。

それがすごい嫌で、英語が嫌いになってしまったんです。ですがフィリピン留学で英語を死ぬほど勉強したお陰で、そういう場面ではむしろ自信を持って、他の生徒よりも圧倒的に上手に話せますよ。

ーー具体的にはフィリピン留学ではどんなことをしたんですか?

まあ、勉強ですよね。ひたすら語学学校から貰ったカリキュラム通りの勉強です。1日朝早くから起きて、英語の音読、レッスンが一通り終わったら、復習を兼ねて英語の音読。1日7~8時間くらいはほぼ毎日勉強していました。

ーーすごい!ぼくなんて、受験期以外で高校生のときにそんなに勉強した事ないですよ。つらくなかったんですか?

そりゃ辛かったですよ(笑)。最初は、フィリピン人講師が何を話しているのか全くわかりませんでした。自分の言いたいことも伝えられないし。

ですが、それをバネにして勉強できたので留学後半では、意思の疎通はそこそこできるようになりましたね。あと人前で英語でスピーチもできるようになりました。あれだけ人と話すのが苦手だった僕が、大勢の大人たちを前にしてスピーチできるようになったのは感無量でした。

ーー本当にすごいですね。実際、帰国後の英語力はどうですか?

Ray君が研修したアメリカの高校

昨年、学校で学校開催のアメリカ研修に行ってきたんですけど、フィリピンで学んだ英語力とか発音のお陰で、アメリカ人の友達もできましたし、とても有意義なものにできましたね。自分からコミュニケーションをとりに行ける自信があったからです。

実際にフィリピンで培った英語力を駆使して、アメリカ人とコミュニケーションを取ることができて、色々なことを知ることができました。例えば、日本では礼儀を示すときは「礼(お辞儀)」をするんですけど、それをアメリカでは「握手」をするんです。

その理由は、「自分は何も持っていない」ということを相手に示すためということを知ることができました。こういうことは英語が話せるようになって本当に良かったなと思えた瞬間でしたね。

「高校の友達ともうまくやれている」休学後の高校生活

ーー休学後の学生生活はどのような感じですか?周りの高校生達とうまくやれていますか?

そうですね。休学中に他の人とは違う経験をしたという自信があるので、かなりうまくやれています。

というか、ものすごく高校生活が楽しいです。むしろ休学していなかったらここまで楽しいと思えることはなかったくらいですね。

ちなみに中学生の時はできたことすらなかったですが、高校生になってついに彼女もできましたよ(笑)

ーー素晴らしいですねw

今後の進路「とりあえずやりたいことをやる」

ーー今後、何か進路を決めていますか?

今のところは「自分の興味のあるもの」を徹底的にやっていこうと思っています。将来的に、「人の役に立つ仕事」は絶対にしたいと思っていますが、それ以上具体的なことは決めていません。

僕は休学期間を通して「やればできる」という自信や「とりあえず、やってみる」というマインドを身につけることができました。このマインドや自信を活かして、次の進路にも活かしていきたいなと思っています。

高校で休学するのはオススメ!「高校生活が4年間あるのは最高!」

サウスピークの屋上の様子

ーー最後に伺いたいんですが、休学するのはオススメできますか?

何をしたいのかにもよると思いますが、色々やってみたいことがあるならやってみれば良いと思います。実際、親の元で守られつつ、色々なことに挑戦できるんです。

メリットしかありませんよね。もし迷っている人がいたら勧めたいですね。

ちなみに高校生活も4年間あるのは最高ですよ(笑)!

ーーありがとうございました(笑)!

編集者後記

今回、このRay君という高校で休学してフィリピン留学を経験した高校生にインタビューする中で、「なんで僕も高校生のときに休学しなかったんだろうか」という後悔を少し感じました。

僕自身は高校時代、ずっと部活に打ち込んでいてすごい楽しかったですし、個人的にも大きく成長することができました。しかし、部活が終わった後、大学受験のとき将来を考えずに適当に大学や専攻を決めてしまいとても後悔しています。

そもそも部活しかしてこなかったので「何がしたいのか」「どんなことが向いているのか」など将来を考えるための要素がなかったんです。

その為、高校時代にもっと様々な経験を積んでおけばよかったという大きな後悔があります。ですが、このRay君はまだ高校1年生で様々な経験を積んでいくと思います。そうすると、将来についても具体的なビジョンが見えてきやすいと思うんです。

そう考えたときに、若いうちからいろいろな経験をしておくのは部活だけをやるよりも大きな価値があると思います。(部活を非難しているわけではありませんが。)

ですので、今もし休学を考えているのでしたら、絶対に休学を勧めたいですね。

Ray君もオススメ!フィリピン・セブ留学高校生プランについて

フィリピンの語学学校・サウスピークでは、春休み・夏休みの期間を利用して高校生の方を対象とした「英語力強化合宿」を開催しております。

近年、海外語学留学の選択肢として注目されているフィリピン留学ですが、高校生一人で留学させるのは不安だという声も多くあります。高校生プランでは、専属の担当者がつくため、一人でも留学しやすいプランとなっています。

◆春休み期間 2018年春・8日間 英語力強化合宿概要
日程: 到着日 3月25日(日) - 帰国日 4月2日(月) 8泊9日
参加費:159,800円

◆ 夏休み期間 2018年夏・2週間英語力強化合宿概要
日 程: 到着日 7月29日(日)  - 帰国日 8月11日(土) 13泊14日
参加費:239,800円

申し込みはこちらから↓
【フィリピン・セブ島留学高校生本気留学】英語力強化合宿開催!(説明会 in 東京)