【休学日記】マレーシア留学中に語学学校の先生と飲みに行ってきたよ!


こんにちは、現在マレーシアにて語学留学中のKenです!


私は語学学校で英語の勉強をしています。

今回はマレーシアでは具体的にはどんな生活するの?という疑問をお持ちの方もたくさんいらっしゃると思うので、私のこちらでの1週間を紹介させていただきたいと思います!

今週もとても楽しかったです!

【休学×マレーシア留学日誌】・平日編

この時期(だいたい7〜8月)になると、夏休みの時期と重なり沢山の生徒さんがマレーシアの語学学校に入学してくるからです。

特に夏休みの1、2ヶ月だけ、という人もかなりいて、マレーシア留学に来る前も違う国の語学学校に行ってた、という人もいて英語がかなり堪能な人も入学してくるんです。

ですので、英会話練習の機会が以前よりも増えるので、今の感じにはとても満足しています。

ということで、私も何人かの気の合う韓国人、カザフスタン人の友達ができ平日にはお昼ご飯や夜ご飯に行ってきました。また、より多くの国籍の人とディスカッションができるようになりました。

例えば、実際のディスカッションの内容としては、「学校で直接先生に習う方が効率的か、それともオンラインでやる方が効率的か」で賛成派と反対派に振り分けられてみんなの前でディベートするなどといった内容でしたね。賑やかで楽しいクラスでした。

【休学×マレーシア留学日誌】・週末編

続いて週末ですね!

私はお酒を飲むのが好きで、英語を話すための友達づくりのために、外国人の友達を誘って週末はバーなどに遊びに行っております(笑)。

その中で、かなり沢山の友達を作ってきましたがマレーシアに来てずっとやって見たかったことがあるんですね。

「仲の良い語学学校の先生と飲みに行きたい。」

特にこの時期、夏休みだけのために別の学校から15人ほど先生を呼んでおり、その中の殆どの先生は若いです。 中には私と同い年の先生もいます。(ちなみに私は今年22歳になる歳です。)

大体の先生はイギリスからきておりますが、イギリスでは大学が3年制なので私たちより社会人になるのが1年早いんですね。

ということで、誘ってみることにしました! 今まで先生陣と飲むなんて聞いたことがなかったので変な高揚感がありましたね笑

結果は、「Why not! (おっけー!)」と言ってくれ、金曜日の夜に一緒に飲みに行くことになりました。最初は先生たちの中に自分だけ生徒がいるという状況に緊張していましたが、みんなうまく話を振ってくれたりしてとても楽しかったです!

酔っ払ってしまう先生も中にはいて、先生といえども人間なんだななんて思いましたね笑

勉強の息抜きとしても、バーなどで外国人の友達を見つけて英語を話す機会を積極的に作っていくのも一興だと思いますね!

以上、今週の僕の【休学日誌】マレーシア留学1週間でした!